0item(s)

カートの中には何もありません。

Product was successfully added to your shopping cart.

幼少期になぜ、マイクロはおすすめなの?

幼児期の頃から継続して身体を動かすことやアクティブに行動をするということは、幼児期の健全な成長と発育に大きく関与しています。幼児期に身体を動かす遊びを覚えることは、子供に積極性を与え新しい冒険を始めるとともに身体の操作方法を学習します。1〜5歳の幼児は、少なくとも1日に3時間は身体的に活動し、継続して1時間以上の運動を行うことが推奨されています。

幼少期になぜ、マイクロはおすすめなの?

幼少期になぜ、マイクロはおすすめなの?

幼児期の子どもは好奇心が旺盛なのにも関わらず、初めのうちは座ることもできません。この時期の子どもは近代では外に出て身体を動かすよりも、ビデオや動画などで知育を与えられる機会が近年では増加しています。子どもたちがアクティブに身体を動かす機会を与え、それらのモチベーションを保ち、継続して技術を習得させることは、子どもたちの生涯において、活動的な習慣を育むことにも繋がります。

幼少期になぜ、マイクロはおすすめなの?

幼少期になぜ、マイクロはおすすめなの?

マイクロの幼児期向け製品はいずれも、初めてのスクーターやバランスバイクとして最適です。子どもたちはバランス感覚や、身体のコーディネーション、運動技能を開発し、また達成感や独立心を覚えるのにも最適なツールです。子供用バギーやベビーカーに拘束されるのではなく、子どもたちは自分の足で立って、スクーティングを学習し、それを楽しむことができます。雨の日にはタイヤを吹いて自宅のリビングで、晴れの日には庭の外や安全な公園でぜひご利用ください。子どもたちは新しい技術を習得すす機会を与えられそれを達成していくことで大いなる自信や挑戦心を得ることができます。

幼少期になぜ、マイクロはおすすめなの?

子どもたちが、幼児にスクーターを必要とする理由

  • 就学前の幼児期の玩具として
  • 健康効果(強く、たくましく)
  • 筋肉の成長、筋力の発達を促進
  • 健康な発育過程を確認
  • 2型糖尿病および心血管疾患のリスクを低下させる
  • 身体を疲れさせ睡眠パターンを改善する
  • 将来のスポーツに役立つバランス、動き、コーディネートの技術を向上させる
  • 脳の発達をサポートする
  • 友だちと共通の遊びを覚えることで友情を育む
  • 反社会的行動へと子どもを導かない
  • チームワークの存在とスキルを改善する
  • 感情的(悔しい、残念)を認知する
  • 自信と達成感の向上
  • 集中力の改善
幼少期になぜ、マイクロはおすすめなの?
ミニマイクロ・キックボード

マイクロのキックボード(キックスクーター)

2歳から利用できる幼児向けのキックボード「ミニ・マイクロ」は、子供たちの発育を念頭に、細部に至るまで細かく設計されています。軽量で持ち運びも簡単。安定性の高い3つの車輪は、スクーターが自立することを可能にし、子供たちがより安心してスクーティングに集中できます。ミニ・マイクロは、片方の脚で地面を蹴り身体のバランス操作することで安定感を保ちます。体重を重心移動させることで左右の曲がり方を学習する、特許取得済みの「リーン&ステア構造」が本格的な走りの楽しさを提供します。これは幼児が身体に対する認識を高め、調整能力を改善させます。また筋肉を発達させ、新しい方法で使用するのに役立ちます。

ジーバイク

マイクロのバランス・バイク

自転車もまた幼児期の身体の発育に最適と言われています。5歳頃になるまで、子供は通常ホイール付きの自転車を利用する準備ができていません。バランス・バイクは、幼少期から乗ることができ、身体の操作スキルを身につけさせるのに最適な方法です。マイクロのバランスバイクはより軽量なため持ち運びもしやすく、ペダルを踏むことなく地面に着地することができます。一緒に走り、操縦することを学ぶことで、バランス感覚と身体のコーディネーション・スキルを身につけることができます。また、バランス・バイクを使用することで移動が楽になり、自転車に乗ることを学ぶのにより良い第一歩です。 バイクが自立することで子供たちはより自信を得ることができ、幼稚園や学校への通学路でもトレーニングを積むことに役立ちます。